インターネットバンキング
ログオン 新規お申込み
晴れの国支店
ログオン 新規口座開設

ウイルスや不正アクセスからガード。nProtect:Netizen

  • 手数料
  • 金利
  • 為替相場
  • 投資信託販売ランキング
  • グローバルマーケットインフォメーション
  • Chugin Global News
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ・ご相談
  • 店舗・ATM検索
  • お客さま本位の業務運営に関する方針
  • 金融円滑化について

ホーム > ためる・ふやす > 公共債 > 公共債のお取引方法

公共債のお取引方法

債券口座開設
債券口座を開設していただきます。

→

購入・中途換金
以下でお取引きができます。

  • インターネットバンキング(個人向け国債のみ)
  • 当行の店舗窓口
→

取引内容確認
お取引き後にはいくつかの書類を郵送しますので、取引内容をご確認ください。

特長

あらかじめご登録いただいた債券口座について、ご照会とご購入・中途換金のお取引きができます。

サービス時間

原則24時間ご利用いただけます。

  • ※ ただし、お取引き申込受付時間により、翌銀行窓口営業日のお取扱いとなる場合があります。

利用条件

インターネットバンキングのお申込みが必要です。

お取引内容

1)購入

募集期間中の個人向け国債を購入できます。

  • ※ 取引限度額は1回あたり額面金額で2,000万円以下となります。
2)明細照会・中途換金

保有されている個人向け国債の明細照会や中途換金ができます。

  • ※ 取引限度額は1回あたり額面金額で2,000万円以下となります。
  • ※ 1日あたりの取引限度回数は1明細1回、中途換金受付後4営業日内は同一明細については中途換金できません。
  • ※ 個人向け国債<固定3年><固定5年><変動10年>は、いずれも発行から1年間は中途換金ができません。
  • ※ 中途換金が可能な個人向け国債の利払日の7銀行窓口営業日前から利払日の前銀行窓口営業日まで、償還日の7銀行窓口営業日前から償還日まではお取扱いできません。
3)取引履歴照会

個人向け国債の取引明細を照会できます。

  • ※ 個人向け国債以外の公共債のお取扱いはできません。
  • ※ マル優・マル特でのお取扱いできません。
4)お取引後の送付書類について
書類名内容
取引報告書お取引きの都度、お取引きの内容をお知らせします。
取引残高報告書お取引きがあった場合には、3か月ごと(3月、6月、9月、12月の月末基準にて作成し、翌月郵送)に期間中のお取引きと、お取引き後のお預り残高の明細についてお知らせします。
お取引きがない場合は、前回の作成基準日から1年後の月末基準で作成し、お預り残高の明細についてお知らせします。
上記に加え、取引発生の都度、お取引きとお取引き後のお預り残高の明細についてお知らせします。
利金・償還金のご案内利金または償還金の支払日前にお知らせします。

注意事項

  • ※ 個人向け国債以外の公共債のお取扱いはできません。
  • ※ マル優・マル特でのお取扱いはできません。
  • ※ インターネットバンキングの詳細は、以下よりご確認ください。

特長

ご購入・中途換金のお取引きができます。

サービス時間
平日9:00~15:00
土・日・祝日・休日お取扱いいたしません。

お取引後の送付書類について

書類名内容
取引報告書お取引きの都度、お取引きの内容をお知らせします。
取引残高報告書お取引きがあった場合には、3か月ごと(3月、6月、9月、12月の月末基準にて作成し、翌月郵送)に期間中のお取引きと、お取引き後のお預り残高の明細についてお知らせします。
お取引きがない場合は、前回の作成基準日から1年後の月末基準で作成し、お預り残高の明細についてお知らせします。
上記に加え、取引発生の都度、お取引きとお取引き後のお預り残高の明細についてお知らせします。
利金・償還金のご案内利金または償還金の支払日前にお知らせします。
ご注意ください

公共債について

  • 預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 公共債(個人向け国債を含みます)を購入する場合は、購入対価のみお支払いいただきます。
  • 公共債(個人向け国債を含みます)には発行者の信用状況の変化等により、支払不能が生じるリスクがあります。
  • 公共債(個人向け国債を除く)は金利の変動等により上下する金利・価格変動リスクがあります。したがって、公共債を償還前に売却して換金される場合には、その時の債券相場にもとづき当行が算出した価格で買取りしますので、投資元本を割込む場合があります。
  • 利払日の7銀行窓口営業日前から利払日の前銀行窓口営業日まで、償還日の7銀行窓口営業日前から償還日までは換金できません。
  • 公共債は『社債等の振替に関する法律』にもとづいて発行するものであり、券面は発行できません。したがって、本券の手元保管はできません。

個人向け国債について

  • <変動10年><固定5年><固定3年>は発行日から1年経過するまでは、原則として中途換金はできません。保有者が亡くなられた場合や、災害救助法の適用対象となった大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、特例により換金できます。
  • 中途換金をする場合は、中途換金調整額として、<変動10年><固定5年><固定3年>は直前2回分の各利子(税引き前)相当額×0.79685の額が差引かれることになります。
  • 10年変動型は、市場金利に連動して適用利率が変わりますので、将来受取る利息が増減します。
固定3・固定5・変動10

財務省のホームページで、国債の販売期間や金利更改に関する情報をご覧いただけます。

商号等
株式会社 中国銀行
登録金融機関 中国財務局長(登金)第2号
加入協会
日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会

ページのトップへ戻る