• よくあるご質問
  • お問い合わせ・ご相談
  • 店舗・ATM検索

ホーム > 採用のご案内 > 行員からのメッセージ > 室山 隼斗

行員からのメッセージ

真備支店 2014年入行

室山 隼斗

私の学生時代

高校時代
高校時代

幼い頃からの夢だった「甲子園出場」を目指し、野球に情熱を注ぐとともに、学業も疎かにせず、文武両道を心掛け過ごした実りある3年間でした。成果としては、2年生と3年生の夏に2年連続で甲子園出場を果たし、大学受験にも成功することができました。夢を実現できたことで、夢に向かって努力することの意義や苦楽を共にした仲間の存在の大きさなど、多くの気付きを得ることができました。この貴重な経験は、私の人生において大きな自信となり、かけがえのない財産となっています。

大学時代
大学時代

大学時代に特に注力したことは、ゼミ活動とアルバイトです。ゼミ活動では社会保障制度をテーマに、昼夜を問わず、仲間と熱く議論を交わしたことは良き思い出です。
 また、社会経験を積むことを目的に、接客を大切にする飲食店を選び、週6日の頻度でアルバイトをして人間力を磨きました。厨房から接客まで全てを任されるようになり、後輩の教育や顧客応対等で難しさを感じることも多々ありましたが、この経験を経て、より相手の立場に立って物事を考える力が身に付いたと実感しています。

中国銀行を選んだ理由

多業界の「人」と出会える
中国銀行を選んだ理由

銀行は様々な業界・業種、幅広い年代の方と関わりを持つことができるという点で、他の業界にはない魅力を感じていました。異なる価値観を持つ、十人十色の「人」との関わりを通じて、自身の考え方の幅を拡げ、物事を客観的に見ることのできる人材になりたいという思いが強くあり、その思いを叶えることのできるフィールドを探し求めた結果が銀行業界でした。実際に入行してみて、お客さまと関わる機会は多々あります。ただ、その出逢いをより良いものへとできるかどうかは自分次第です。一期一会を大切に、自らの成長に繋げていければと思っています。

地元に貢献したい
地元に貢献したい

「生まれ育った故郷である地元に関わる仕事がしたい」という想いからUターン就職を考えた際に、中国銀行の「地域社会とともに発展する」という経営理念に共感し、生活に欠かせないお金を通じて地元企業の成長と地域の活性化に貢献できる点に一番の魅力を感じました。

現在の仕事内容

現在の仕事内容

現在の担当は預金業務です。新しくお客さまの口座を開設したり、入出金伝票の処理を行ったりと主に窓口の後方で事務処理をしています。その他にもATMや両替機の取扱い、振込みのご案内なども行っています。どの業務においても言えることですが、不手際があればお客さまに迷惑を掛けるだけでなく、信頼低下に繋がります。特に、銀行は信用を商売にしており、お客さまの大切な資産を扱うことから、常に「正確・迅速・丁寧」を心掛け、日々、緊張感を持ち仕事に取組んでいます。

私のポリシー

質の高い仕事をする
ポリシー1

私は「質を高める」ことを意識して仕事をしています。初めての銀行業務であり、スタートは皆同じです。また、銀行業務は多岐に亘るため、間違いなく成長できる環境にあります。ただし、他の人と同じことを漠然とやっていたのでは差異を生み出せません。「なぜ、このように処理するのか」、「なぜ、こうなるのか」という一歩先まで考えを巡らせることで疑問が生まれ、その疑問を自ら調べ、諸先輩方に教えていただくことにより、同じ仕事をするにしても質は高まります。常に考えながら仕事をすることが、一歩先の理解に繋がり、仕事の質を高めることに寄与すると感じています。

同じ失敗を繰り返さない
ポリシー2

失敗をしないことが理想ですが、仕事をする上で失敗は必ずあります。私は、失敗をした後にどう考え、行動するかが大切だと思っています。「なぜ、失敗したのか」、「どうすれば失敗しなかったのか」を自分の中で納得がいくまで考え、同じ失敗を繰り返さないために努力することを心掛けています。ひとつの失敗を学びの機会と捉え、更なる成長への糧としていくことが、理想の行員への近道であると信じ、日々の業務にあたっています。

最後にひと言

最後にひと言

就職活動は自分の歩んできた人生を表現し、第三者に評価していただける貴重な機会です。是非、他の人には無い自分だけの人生をじっくりと振り返ってみてください。
情熱を持って取組んだこと、努力の結果、成し遂げたこと等、必ず自分にしかない魅力的な点を見つけることができるはずです。ありきたりなことだからとか周りがどうこうは関係ありません。あなた自身がそのことに対してどういう想いを持ち、どのような姿勢で取組んできたのかが重要だと私は思います。また、素晴らしい人生を歩んできたにも関わらず、いざ本番の就職活動でそれをうまく表現できないことは一番悔いが残ると思います。まずは、自分の人生に自信と誇りを持ってください。そして、本番では緊張するかもしれませんが、「自分をアピールする一度きりの『チャンス』に緊張するなんてもったいない」と考えるようにしてみてください。自分が納得して選んだ人生なら、苦しい時にも踏ん張ることができます。悔いのない活動をして、納得のいく選択をしてください。応援しています!!

1日のタイムスケジュール

6:00
起床
★情報収集(新聞、ニュース)
7:00
出発
8:00
到着 タイムスケジュール1
★店舗内清掃
8:45
始業
★開店準備
9:00
開店 タイムスケジュール2

★預金の事務処理
★ATM対応
12:00
昼食
13:00
タイムスケジュール3



★預金の事務処理
★ATM対応
15:00
閉店 タイムスケジュール4



★両替機を締める
★伝票締め上げ
★帳票整理・保管
17:00
終業 タイムスケジュール5


★翌日準備
18:00
退行

ページのトップへ戻る