• よくあるご質問
  • お問い合わせ・ご相談
  • 店舗・ATM検索

ホーム > 採用のご案内 > 営業店行員からのメッセージ > 野竹 京子

営業店行員からのメッセージ

里庄支店 2006年入行

野竹京子
2006年 笠岡支店(為替係 → 為替テラー → 資産運用渉外)
2011年 金光支店(資産運用窓口)
2013年 笠岡支店(資産運用渉外)
2015年 里庄支店(資産運用渉外)
写真1

●仕事の内容

資産運用渉外(個人営業)担当
お客さまのライフプランに合わせた資産運用商品(投資信託・外貨預金・年金保険・証券仲介・国債など)のご提案・ご相談業務を担当しています。

●仕事のココが面白い!

1. たくさんの出会いがある!
銀行の仕事でお会いするお客さまは、年齢層が幅広く、生活環境・人生経験もさまざまです。お客さまから戦後の貧しかった時代の話や経営者としての苦労話、先輩主婦の方からのアドバイス等、出会いの数だけ“発見・感動”があります。
2. お客さまの思い描く将来をサポートできる!
「子供の学資保険に加入したい、退職金を運用したい、老後資金の準備がしたい...」などお客さまの資産運用ニーズはさまざまです。資産運用を通して、お客さまのライフプランをサポートできるのは、この仕事ならではの面白さです。

●今までの仕事で忘れられない思い出は?

写真2入行1年目、窓口営業で初めて資産運用商品のご契約を頂いたのは、50歳代のお客さまでした。そのお客さまは、私のたどたどしい説明を一つ一つ聞いて下さり、最後に笑顔で契約してくださいました。
それから4年後、そのお客さまが「この春、会社を退職するから退職金の運用の相談に乗って欲しい!」と私を訪ねてご来店されました。初めての契約以降、運用商品のフォローを電話などで数回しかできていなかったにも関わらず、ご来店頂き大変嬉しかったです。当時、あまりにもたどたどしい説明をしていた私が印象に残ったのかもしれません?その後、退職金については、お客さまのセカンドライフに合った運用を提案させて頂き、「あなたに相談して良かったよ!」「随分、成長したね!」と感謝と労いのお言葉を頂きました。
当行だけではなく、私自身を信頼して頂いた喜びとお客さまの人生の節目に携わる仕事ができた充実感を味わえた大切な思い出です!

●仕事以外の過ごし方は?

結婚後は、仕事に家事がプラスしたこともあり、プライベートでは極力仕事のことを考えないようにしています。家に帰れば、完全OFF状態と言いたいところですが、経済ニュース等には知らない間にアンテナが反応してしまい、情報収集してしまいます…(笑)
また、連続休暇制度やファミリー休暇制度を利用して、国内外問わず大好きな旅行へ出掛けています。
全力で仕事をするためには、ON・OFFの切替えをハッキリすることが大切だと思っています(^0^)。

●最後にひと言

当行へ入行してからの話をすれば、成功談よりも失敗談の方が多いかもしれません(笑)
でも、今の私があるのは、温かいお客さま、心の広い上司・先輩、笑って許してくれる同期・後輩に支えられてきたからだと思います。
就職活動中の皆さん、安心して当行へ飛び込んで来てください!熱い想いがあれば、チャレンジできる環境は整っていますよ!

写真3

ページのトップへ戻る