• よくあるご質問
  • お問い合わせ・ご相談
  • 店舗・ATM検索

ホーム > 採用のご案内 > 行員からのメッセージ > 井上 善裕

行員からのメッセージ

金融営業部(資産運用業務) 1998年入行

井上善裕
1998年 総社支店(融資係 → 開拓外交)
2001年 北房支店(融資係 → 開拓外交)
2003年 金融営業部 FA(ファイナンシャル・アドバイザー)
2009年 金融営業部(調査役)
2016年 金融営業部(次長)
写真1

●仕事の内容

FA(ファイナンシャル・アドバイザー)・証券仲介業担当
  • 資産運用・相続対策・事業承継等に関するご相談 および ご提案
  • 投資信託・年金保険・外貨預金・国債・証券仲介等の販売支援 および 営業店向け勉強会の開催

●仕事のやりがい・おもしろさ

毎日初めてお会いするお客さまと面談し、お客さまの家族構成・投資経験等に照らし合わせながら、お客さまごとにベストと思われる資産運用のご提案をします。お客さま毎に求められるもの・求められる商品が異なりますが、ご提案内容にご満足いただいて、ご契約いただけることに一番のやりがいを感じています。

●仕事上で一番うれしかったこと、また感動したこと

現在の担当(FA)になり約2年が経過しますが、その間に色々なお客さまと出会い、ご相談・ご提案を行って来ました。最近は以前にお会いしたお客さまと再度面談させていただく機会も増え、その際には以前ご契約いただいた商品に関する現在の資産状況等の説明を行いますが、「あの時、井上さんの提案どおり、この商品を契約して本当によかった。引続き相談にのってください。」とのお言葉をお客さまから頂いた時の嬉しさは何事にも代えられません!

●仕事の難しさ、苦労話

アメリカ合衆国同様に、現在わが国も「貯蓄」→「投資」という流れに変化しており、テレビや雑誌でも毎日のようにさまざまな金融商品の情報提供が行われていますが、私たちFAは、お客さまのご相談相手として、お客さま以上の情報・知識をもっていなければ良きご相談相手にはなれません。日々変化する経済状況を常に正確・迅速に把握することが必要であり、情報をキャッチするアンテナを張りつづけなければなりません。この点に仕事の難しさを感じています。
また、余談にはなりますが私たちFAがパンフレット類を収納し持ち歩いている営業用の鞄は約10kgとかなり重量があります。しかし、お客さまのニーズに合致した的確な商品のご提案により、お客さまの笑顔が見られる時には、その重さなど全く苦にならなくなります!

●仕事上、注意していること、心掛けていること

写真2資産運用のご提案といっても「怖い、経験がない、知らない」とおっしゃられるお客さまが大半です。したがって最初は金融商品に対する警戒心を取り除くことから始まります。毎日初めてお会いするお客さまが大半を占める私たちにとっては第一印象が非常に大切です。お客さまとお会いした時には失礼が無い様、礼儀・身だしなみはもちろんのこと、柔らかい笑顔で、何でも話せる雰囲気を作ることを心掛けています。

ページのトップへ戻る