採用情報

行員からのメッセージ
営業職

奥村さん

MESSAGE

岡山県出身・2014年入行
担当エリア 岡山市北区

現在の仕事の内容

融資渉外を担当しています。会社経営者の方の話をお聞きし、事業の特色や今後の方向性に沿って、私たちがお役に立てる方法を考えご提案するのが仕事です。事業融資だけでなく、中国銀行内のお取引先同士のご紹介や、企業の従業員向けに住宅ローンや投資信託などのご案内をさせていただくこともあり、ご提案内容は多岐に渡ります。

仕事のやりがい・面白さは何ですか?

会社の立ち上げや新規店舗のオープンなどといった会社にとっての「節目」に関わらせていただけることは銀行員として貴重で、やりがいを感じています。
新規店舗を立ち上げる資金のご融資についてご相談をいただいた際には、資金の使い道や返済計画だけでなく、出店コンセプト、取扱商品、お店に対しての社長の思いなどについて詳しくお聞きしながら取組んだことから、オープンしたときの感動はひとしおでした。自分の会社のように喜びを共有できると、嬉しく思います。

仕事をする上で、大切にしていることを教えてください。

仕事をする上では、「客観的な視点」を大切にしています。社会人になった時、初めて聞く言葉が多かったため銀行内用語なのか、社会一般で通じる用語なのかに戸惑いました。近年ではフィンテックの流れもあり、どんどん新しいサービスやそれに関連する言葉が登場するので、お客さまに説明する際にはご理解いただけるよう分かりやすい言葉で説明することを大切にしています。
お客さまの視点で考えるようにすると、「お声掛けしたら喜んでもらえるかな」ということにも考えが及ぶため営業活動にも役立てています。

これからの夢や目標を教えてください!

「自分に誇りをもてるように」というのが今の目標です。取引先の社長など様々に活躍されている方のお話しを聞いていると、生き生きしていて、”こんな風になりたいな”と感銘を受けることが多いです。そういった魅力的な方に共通して言えることは、自信と誇りを持って行動されているということです。未熟な自分ですが、少しでも近づけるように日々の業務に邁進したいです。


※ 所属・役職は、掲載日時点の情報です。

理想と現状の自分を常に振り返りながら、驕らず、腐らず、弛まず、ただ前向きに進むことに努めてください。

社会人になることは、ゴールではなくスタートだと思います。どこの学校を卒業しようとも、どの会社に勤めていようとも、社会人1年目は皆1年目です。どういった自分でありたいかという理想と現状の自分を常に振り返りながら、驕らず、腐らず、弛まず、ただ前向きに進むことに努めてください。学生時代は楽しかったなと思いますが、社会人はもっと楽しいですよ!皆さまが悔いのない就職活動ができるよう、応援しています。

行員からのメッセージ一覧