採用情報

行員からのメッセージ
営業職

片山さん

MESSAGE

岡山県出身・2011年入行
担当エリア 本部

現在の仕事の内容

FA(ファイナンシャル・アドバイザー)として、お客さまの資産の管理・運用提案を担当しています。
支店を訪問し、支店の担当者と一緒にお客さまのところへ同行し、より専門的な提案・情報提供を行っています。法人・個人のお客さまに幅広くご案内をしています。

仕事のやりがい・面白さは何ですか?

自分の提案で、お客さまに喜んでいただけることが一番のやりがいです。
近時の低金利の環境下において、資金の有効活用についてお悩みを抱えた法人のお客さまがいらっしゃいました。そのお客さまは、10年後に大きな設備投資の計画があり、将来的な資金の準備をする必要があることを伺いました。そこで、「なるべく元本が変動せず、10年後に向けて着実に資金形成できるプラン」をご提案したところ、共感いただき、商品のご契約もいただきました。法人のお客さまは、一度に動かす資金も大きくなりますので、そういった大きなお取引に関わることができるのも、魅力の一つだと思っています。
また、近時は相続対策に関するご相談も増えており、「遺言信託」のニーズが高まっています。遺言信託は、お客さまの遺言の作成のお手伝いをし、お亡くなりになった後は、当行がお客さまの相続人に代わって相続手続きを行うサービスです。お客さまの大切なご資産について「誰に」「何を」「どのように」承継していくか、承継された方が困らないようにどんな工夫ができるか、お客さまと一緒になって考え、「遺言書」という形にしていきます。私が担当したお客さまの中には家族間で様々なお悩みをもたれ、将来的に自宅や預金はどうしたらよいか非常に悩まれていました。しかし、最終的に遺言書が完成した際には「これで安心して余生を過ごせます。」と涙ながらに感謝のお言葉をいただき、「一緒にお手伝いさせていただけてよかったな。」と強く感じました。

仕事をする上で、大切にしていることを教えてください。

「お客さまのお役に立てているか」「お客さまにとってベストな提案であるか」ということをいつも考えながら仕事をしています。銀行にご相談いただく内容は、個々の会社の状況、ご家族の状況、ご本人の状況によって、十人十色です。
その中で、銀行員の立場からお客さま一人ひとりにあわせてお役に立てる情報をご案内し、これを繰り返し実践することで、お客さまからの信頼も厚くなっていくと感じます。お客さまの気持ちをお伺いしながら、お客さまがまだ気づいていらっしゃらない所も含めて対策できるようなスキーム・計画をご提案できるよう心がけています。

これからの夢や目標を教えてください!

私は支店では主に融資渉外として法人営業を担当し、現在は本部にてFA業務を担当しています。この経験を活かし、今後も法人のお客さま・個人のお客さま両方に幅広く関わり、信頼関係を構築していこうと考えています。
また、プライベートでは近年結婚し、今後は仕事と家庭の両立が自分の中での目標だと考えています。大変なこともあると思いますが、銀行内には両立している人が数多くいますので、先輩のアドバイスをもらいながら、頑張っていこうと思います。


※ 所属・役職は、掲載日時点の情報です。

就職活動はたくさんの企業・社会人として働いている先輩と出会うことができる絶好の機会です!

就職活動はたくさんの企業・社会人として働いている先輩と出会うことができる絶好の機会です。自分の中のイメージにとらわれず、視野を広げて色々な業界の情報を収集すると良いと思います。思うように進まず、つらい時もあるとは思いますが、自分にとってベストな企業はどこかにあるはずです。
希望をもって、堂々と活動してください。皆さんと一緒にお仕事ができることを楽しみにしています。

行員からのメッセージ一覧