ホームページ振込依頼書

ホームページ振込依頼書

振込依頼書の作成を省力化したい。

下記の書式に受取人さまの口座番号などを予め入力し保存しておくことで、毎月の振込時には金額のみを入力して窓口に持込みすればよく、振込依頼書作成の省力化ができます。

 

このサービスの利用方法

①振込依頼書の保存

「ホームページ振込依頼書書式」「記入例」をお客さまのパソコンに保存ください。

 

②振込依頼書への入力

  • 記入例のPDFファイルの注意書きまたは、入力される際に各欄で表示されるポップアップメッセージに従い各欄にご入力ください。
  • 8明細を超える振込依頼となる場合は、新たなファイルで別に作成のうえ保存ください。
  • 振込手数料は窓口利用分をご入力ください。

③振込依頼書の印刷

  • 印刷はA4版で表裏が白色の用紙で、片面のみに行ってください(感熱紙は取扱いできません)。
  • 印字のカスレ(不鮮明)、ズレ等が無いかご確認ください。
  • 印刷後に内容を訂正される場合は、お手数ですが再度のご入力と印刷をお願いします。
    印刷後に修正液などで内容を訂正された場合は、お受付けできませんのでご注意ください。

④振込依頼書の保存

PDFファイルを保存いただけば、次回振込時に金額など変更となる箇所を修正いただくだけでご利用できます。なお、使用しない行は金額を空欄としてお持ちください。

 

⑤窓口への持込

印刷した振込依頼書(1枚目)と振込金受取書(2枚目)を両方ともお持ち込みください。

 


平成24年9月28日現在

 

お問い合わせ・ご相談

お近くの店舗で

店舗・ATMのご案内